国際地理オリンピック日本委員会
国際地理オリンピック日本委員会
English
国際地理オリンピック日本委員会について
お問い合わせ
リンク
サイトマップ

国際地理オリンピック日本委員会
ニュース
地理オリンピックを知りたい
地理オリンピックに参加したい
予選過去問題を見たい
予選過去問題を見たい

今年のニュース

第13回科学地理オリンピック日本選手権
兼 第16回国際地理オリンピック選抜大会

News

【ポスター】

画像をクリックするとPDFが開きます。

第13回科学地理オリンピック日本選手権 兼 第16回国際地理オリンピック選抜大会ポスター

【パンフレット】

画像をクリックするとPDFが開きます。

第13回科学地理オリンピック日本選手権 兼 第16回国際地理オリンピック選抜大会パンフレット

■第1次選抜

募集のお知らせ(2018.08.20)

試験日2018年12月15日(土)
内容マルチメディアテスト
応募期間2018年9月1日(土)~2018年11月15日(木)
 郵送:11月15日(木)必着
 WEBエントリー:11月15日(木)23時59分まで

詳細は“地理オリンピックに参加したい”を参照してください。

※大分会場での開催は中止となりました。
 大変ご迷惑をおかけしますが、近隣の会場をご選択ください。

◎今後の日程

■第2次選抜

試験日2019年2月17日(日)
内容記述式テスト
対象第1次選抜成績上位者(約100名)
実施会場東京・大阪ほか

■第3次選抜

試験日2019年3月9日(土)・10日(日)
内容フィールドワークテスト
対象第1次・第2次選抜の総合点の上位者
実施会場関東地方

第12回科学地理オリンピック日本選手権
兼 第15回国際地理オリンピック選抜大会

News

■文科省表敬訪問について(2018.8.9)

ケベックから帰国後の8月9日、日本代表選手4名は、文部科学省を表敬訪問しました。
表敬訪問の様子1
日本代表は、松尾泰樹科学技術・学術政策局長より記念品を授与され、記念写真を撮りました。
表敬訪問の様子2
その後、世界大会の結果報告を行うとともに、大会参加の感想と地理のおもしろさ、そして将来の夢について一人ひとりが熱く語りました。 また、三島を舞台として作成したポスターを松尾局長に示し、その内容について説明を行った後、松尾局長からは示唆に富むコメントを頂きました。
表敬訪問の様子3
4人にとって、今回の世界大会への参加、そして表敬訪問は貴重な経験になったと思います。
これらの経験を糧に、今後さらなる活躍を期待しています。


News

■世界大会から帰国(2018.8.8)

日本代表選手4名は、世界大会が開催されたカナダのケベック・シティより、8月8日に無事に帰国しました。
大会には43か国・地域、合計167名の高校生が参加し、7月31日~8月6日までの日程の中、記述式、フィールドワーク、マルチメディアの3種類の試験にチャレンジをしました。フィールドワークは、ケベック・シティの中心市街地から北東方向、セントローレンス川沿いにバスで約1時間に位置するベー・サン・ポールで実施され、景観観察を通じて地図作成などを行いました。
試験以外にも、ポスターセッション、2つのエクスカーション、文化交流と盛りだくさんのプログラム内容で、日本選手たちは自身の地理的能力をいかんなく発揮するとともに、各国の選手たちとの交流もおおいに楽しみました。
日本代表の結果1

その中で、団体部門のポスターセッション(テーマは「水が人々の生活に与える影響」)では、日本選手4人は浴衣を着て各国の参加者たちにプレゼンを行いました。地理学的な研究手法にのっとり、調査地域(静岡県三島市)の特性を踏まえ、富士山がもたらした湧水の恵みと地域住民の関わり、そして三島で過去に生じた課題に対してどのような解決策がなされているかをプレゼンしました。
日本代表の結果2
閉会式では、代表選手・チームリーダーの6人で壇上に上がり、世界大会の参加証明書を授与されました。
日本代表の結果3
個人部門では残念ながらメダルを獲得することはできませんでしたが、彼ら一人ひとりは大いに健闘してくれました。佐藤光駿くん(東京・早稲田高校3年)、長岡祐生くん(鹿児島・ラ・サール高校3年)、武藤彰宏くん(都立日比谷高校3年)は、今後はOBとして今回の経験を来年度以降の代表生徒に伝えていってくれるでしょう。また、中尾俊介くん(京都・洛星高校2年)は、来年度も高校生として様々なことに挑戦してほしいと思います。
日本代表の結果4
また、閉会式の日の夜には、国際地理オリンピック日本委員会委員長の小口高先生をはじめとした、IGUに参加をされている先生方との懇親会も開かれました。

次年度は香港での開催となります。日本代表の今回の健闘を称えるとともに、日本代表の次回以降のさらなる活躍を期待したいと思います。


News

■日本代表表彰式の様子について(2018.3.23)

3月21日に公益社団法人日本地理学会総会(於:東京学芸大学)において、日本代表選手4名の表彰式が行われました。
大勢の学会員が見守る中、国際地理オリンピック日本委員会委員長の小口高先生より賞状と副賞が手渡されました。
その後、ケベックでの世界大会に向けて一人ひとりが抱負を述べました。

(写真)代表4名と代表OB諸君、関係の先生方
表彰式の様子


News

■代表選考(第3次選抜試験)の結果について(2018.3.11)

第3次選抜試験(フィールドワークテスト)は、3月11日に神戸市中央区にて行われました。

対象者(高校3年生を除く金メダル受賞者) 10名 (受験者 9名)

1次試験から3次試験までの結果を総合的に判断して、次の4名を日本代表候補として選考しました。
2018年7月31日~8月6日、ケベック(カナダ)で行われる世界大会に日本代表選手として派遣します。
本大会での活躍に期待します。

佐藤 光駿 君 (早稲田高等学校2年)
中尾 俊介 君 (洛星高等学校1年)
長岡 祐生 君 (ラサール高等学校2年)
武藤 彰宏 君 (都立日比谷高等学校2年)

日本代表の表彰式は、2018年3月21日(水)15:00~
公益社団法人日本地理学会総会(於:東京学芸大学)にて行います。


News

■第2次選抜試験の結果について(2018.2.24)

第2次選抜試験は無事終了しました。ご協力ありがとうございました。

第2次選抜対象者数 120名 受験者数 115名

1次選抜試験・2次選抜試験の成績を総合的に判定し、次のように第12回科学地理オリンピック日本選手権兼第15回国際地理オリンピック日本代表選抜大会のメダル受賞者を決定しました。

金メダル 12名
銀メダル 23名
銅メダル 29名
メダル受賞者名はこちら(PDF)

金メダル受賞者のうち、世界大会出場資格があるもの(注)を第3次選抜対象者とします。
第3次選抜試験の詳細については、対象者に個別に連絡をします。

第2次選抜試験の受験者には個人あてに結果を通知します。
  ・3月中旬になります
メダルおよび賞状は在籍校校長あてに送付します。
  ・3月下旬になります。

(注) 世界大会出場資格は、2018年6月末時点で16歳から19歳であり、かつ大学およびそれに相当する教育機関で教育を受けていないものとなります。したがって、現在高校3年生には世界大会の出場資格はありません。


News

■第二次選抜について(2018.1.16)

試験日

2018年2月18日(日)

内容

記述式テスト

対象

第一次選抜成績上位者(120名

標準時程

集合時間13時00分
開始時間13時30分
終了時間15時30分

※ 試験時間は2時間としますが、集合、解散などの時間については各会場の状況で多少前後する場合が
   ございます。
※ 雪などで交通機関が乱れた場合は、各会場の状況によって試験開始時間を若干遅らせる場合も
   ありますが、万一の場合を想定して、できるだけ時間的な余裕をもって試験会場に到着するよう
   各自心がけてください。

試験会場

都道府県 開催都市 会場
北海道 札幌 北海道札幌北高等学校
宮城県 仙台 東北福祉大学仙台駅東口キャンパス
東京都 東京 筑波大学東京キャンパス
石川県 金沢 石川県立金沢二水高等学校
愛知県 名古屋 名古屋大学東山キャンパス環境総合館
大阪府 大阪 大阪商業大学
広島県 広島 広島学院高等学校
福岡県 福岡 福岡県立修猷館高等学校
鹿児島県鹿児島 ラ・サール中学・高等学校

※第二次選抜受験票で指定された会場で受験してください。
※部屋・教室名については会場内に掲示させていただきます。
※会場への直接の問い合わせはご遠慮ください。お問い合わせはこちらまで

News

■第1次選抜試験の結果について(2018.1.6)

第1次選抜試験に参加していただき、ありがとうございました。
第1次選抜試験は無事終了しました。

第1次選抜試験応募者総数 1,622名 受験人数 1,431名
第1次選抜試験の通過者は 84位、120名とします。
第1次選抜試験の通過者の受験番号はこちら(PDF)

※第1次選抜試験の結果は、受験者全員に郵送します。
  なお、1月26日(金)までに届かない場合は、科学オリンピック共通事務局にお問い合わせください。
※第1次選抜試験の通過者には、試験の結果とは別に、試験会場を明記した第2次選抜試験の受験票を送付します。
  なお、第1次選抜試験の通過者で2月2日(金)までに、第2次選抜試験の受験票が届かない場合は、
  実行委員会事務局(geolympiad@ajg.or.jp)まで電子メールで連絡してください。